PARA CHANNEL Cage

統合失調症の私が在宅ワークで気を付けていること

1 1

2022.7.21

私は統合失調症を患いながら、在宅ワークでwebライターとして働いています。今回は私が在宅ワークで気を付けていることや、よかったことなどをご紹介します。

執筆:大井 南 minami.o

こんにちは。Webライターをやっています、大井南です。

突然ですが、私は統合失調症を患っています。病気のため、出社をして周りに人がいる状態での仕事が困難だったり、電車や人混みでとても疲れやすかったりと日常生活での困りごとが多くあります。

現在は在宅ワークで、webライターとして働いていています。職場の皆さんのサポートのお陰で、快適にお仕事ができています。

今回は、私が在宅ワークで気を付けていることや、良かったことなどをご紹介します。


在宅ワークで気を付けていること

私が在宅ワークをする上で気を付けていることは3点あります。

1点目は、疲れる前に休憩を取ることです。

もともと、過剰に集中してしまう傾向があり、疲れ果ててしまうことがたびたびありました。一度、疲れが出てしまうと回復するまでに時間がかかってしまい、仕事の効率がとても悪くなってしまいます。

そこで、少し頑張ったら意識的に休憩を取り、疲れを予防しています。

2点目は飲み物や香りを使って仕事と休憩のON・OFFをしっかりと切り替えることです。

私は仕事も休憩も何かきっかけがないといつまでもダラダラしてしまう傾向があります。

そこで仕事でスイッチをONにしたいときは個人的に大好きな柑橘系のアロマスプレーを使って気分をシャキっとさせています。

休憩のときはリラックスできるハーブティーを飲むなどしてスイッチをOFFにしています。ハーブティは種類によって効能も違いますので、調べてみると楽しいですよ。

3点目は、机の周りは常に整理整頓しておくことです。

いざ、仕事が始まったときに、机が汚いと「さあ、仕事をするぞ!」という気分になれません。それどころか、私の場合、ごちゃごちゃした情報が脳に余計な負荷をかけて、ストレスになってしまいます。

そうならないためにも仕事の区切りの良い状態で一度机を片付けて、仕事が終わったら机の上を綺麗にしておくことを意識しています。

綺麗にしておくと次の日の朝、スムーズに仕事が始められます。整理整頓は当たり前なのかもしれませんが、こうした心がけが、ストレスを減らして快適に仕事をするためには大切だと思っています。

在宅ワークで良かったこと

私は障害特性上、周りに人がいると極度に緊張してしまいます。常に、誰かから一挙手一投足を監視されているような居心地の悪さがあるのです。

実際はそんな人はいないのですが、そのような感覚に陥るのが統合失調症の症状の1つです。

その結果、処理能力が落ち、人の話を聞いたり、簡単な計算ができなくなったりするのです。加えて、気分もソワソワと落ち着かなくなり、自分のペースを保てなくなってしまいます。

私は今までこの症状にずっと悩まされてきました。どうして私は他の人のように普通に仕事ができないのか。職場でミスをするたびに、罪悪感にかられてきました。

そんな状況を打破したくて、思い切って転職をしました。ご縁があって、今の在宅ワークの職場で働かせていただいていますが、お陰様で今は問題なく仕事に集中できています。在宅ワークであれば、周りに人がいないので、仕事に集中できるし、自分のペースが保てます。

相変わらず、情報をまとめること、優先順位をつけることは大変ですが、ありがたいことに職場の方々には今のタスクをまとめてもらうなど、サポートいただき、乗り越えられています。

在宅ワークで困ったこと

在宅ワークで困ったことは、旦那さんも在宅ワークのため、ついつい話し込んでしまうなど、休憩時間が長くなることです。近くにいてくれるのは非常に心強いのですが、仕事と休憩のメリハリがなくなってしまうので、少々困っていました。

解決策として、休憩時間は別々にとることにしました。

休憩時間を自分のペースで取ることができるようになり、仕事の効率が上がったように思います。


まとめ

私が在宅ワークで気を付けていることや、良かったことなどをご紹介しました。

個人的に仕事のON・OFFで使うアロマスプレーとハーブティーはオススメです。特にハーブティーは香りの効果と飲むことで得られる効果があるので、どちらも堪能することができます。様々な種類が出ていますので、試してみると良いと思います。

在宅ワークにはもちろん気を付ける点もありますが、それ以上に自分にとってはメリットが大きかったです。

周りに人がいない環境で自分のペースで仕事ができる。今まで出社している状態ではいかに集中できていなかったのかがはっきりとわかり、自分の病気について深く知る良い機会になりました。

今後も自分のペースを保ちつつ、webライターとして頑張っていきたいと思います。

統合失調症のwebライター。得意ジャンルはアニメ・漫画。ボードゲームが大好きで、ただいま自作のボードゲームを制作中。

このライターが描いた記事

関連記事

障がい者雇用特化型の求人サイト「パラちゃんねる」新規登録受付中!!

会員限定記事やコラムの裏側など、登録者限定の情報をお届けします!『多様性のある社会を実現する』ための一歩を踏み出そう。メルマガ登録して応援!