PARA CHANNEL Cage

【ADHDの働くを考える②】仕事の向き不向きより〇〇が重要!

2021.8.20

前回は、ADHDが向かない仕事について解説していきました。ADHD当事者である私は、仕事についての質問や相談をいただくことがあります。

前回でもお話したような「向かない仕事は?」と同じくらい、「向いてる仕事は?」という質問も多く寄せられます。
しかし、ADHDにとって大切なのは仕事の向き不向きではなく、とあるポイントによって働きやすい職場の選択肢が大きく広がると考えています。

そこで、今回はADHDと仕事について前回よりもさらに深掘った内容をお話していきたいと思います。

執筆:ぴーちゃん

1997年生まれ。Webメディア・パレットーク所属のイラストレーター。主にTwitterでADHDや発達障害について4枚の漫画やイラストでわかりやすく紹介しています。ADHDとうつでサバイブしてきた自叙伝 『ぴーちゃんは人間じゃない?』 書籍発売中
■書籍の購入はこちら
■パレットークのご紹介

このライターが描いた記事

関連記事

会員限定記事やコラムの裏側など、登録者限定の情報をお届けします!『多様性のある社会を実現する』ための一歩を踏み出そう。メルマガ登録して応援!