PARA CHANNEL Cage

学習障害への配慮や支援ってどうしたらいいの?

2021.9.10

前回は、学習障害ついて解説していきました。

学習障害を持っている方の中には、障害者雇用枠ではない雇用形態で働いてる方も少なくないのではないでしょうか?

障害を持った人と働く上で大切なのが「合理的配慮」です。日本では障害者差別解消法などに基づき、事業者には「合理的配慮」の提供義務が課せられています。とはいえ、合理的配慮と聞いても少しイメージしづらいですよね。

そこで今回は前回に引き続き学習障害について解説しつつ、職場での合理的配慮についてお話していきます!

執筆:ぴーちゃん

1997年生まれ。Webメディア・パレットーク所属のイラストレーター。主にTwitterでADHDや発達障害について4枚の漫画やイラストでわかりやすく紹介しています。ADHDとうつでサバイブしてきた自叙伝 『ぴーちゃんは人間じゃない?』 書籍発売中
■書籍の購入はこちら
■パレットークのご紹介

このライターが描いた記事

関連記事

企業担当者様へ取材依頼はこちらから

会員限定記事やコラムの裏側など、登録者限定の情報をお届けします!『多様性のある社会を実現する』ための一歩を踏み出そう。メルマガ登録して応援!